2016/05/03

飛行機の操縦スキルを脳波を通して習熟させる技術が現実のものとなりつつあるらしいぞ


 もちろん、操縦スキルに限らず。
 青木無常でございますよう。



戦闘機習熟


 以前、電極が山ほどついたヘルメットを介して脳波で飛行機の操縦桿を操作する技術が開発されている、という話題についてふれたことがありましたが、本日のはその逆になりますか。

 なんと。

 ズブの素人に熟練レベルのパイロットの操縦技術を脳波を介してコピーする実験が成功した、という。
 驚くべきニュース。


GIZMODO 2016.03.22 20:00
マトリックスが現実に。脳への刺激でスキルを習得させる実験が成功
http://www.gizmodo.jp/2016/03/matrixcomestrue.html


 やはり電極だらけのぶかっこうなヘルメットではございますが、そんなものでも頭部に装着するだけで熟練者のスキルを素人が習得することが可能となったとのこと。

 もっとも、詳細な記載内容としては

脳に刺激を受けた人たちは、そうでない人たちに比べて操作の安定性が33%向上していた
という程度ではあるようでございますけどね。

 とはいえ、電気刺激でそんな芸当が成功したというのはすごい。

 なんでも脳の特定部位をねらってそこに変化を起こさせる技術を開発してるんだそうな。


Enhanced Training Through Neurostimulation



 もちろんこれは飛行機の操縦スキルのみならず、勉強とか語学とかにも応用可能だという文言が上のニュース記事中には明記されております。



 運動が苦手な人間でも、得意なヤツのスキルをコピーすればあっというまにコツが伝わってスポーツマンに変身…てな状況も想定できたりするんでしょうかね。

 夢があるようなないような。

 だれでもどんなスキルでもソフトさえ手に入れれば数日で習熟できるようになるのであれば、人間の均質化が現実化して個性も何もなくなるのだろうか、とか。

 危惧すべき事態はいくらでも想定できそうであります。



万能ヘルメット


 ただ。

 発達障害の人間にこの技術応用できるなら。

 他人のこころがわからない、わしのような人間であっても、今までわからなかったサインや表情が読みとれるようになるカモしれぬと淡い希望を抱いたりしてもよろしいのだろうか、とか。



 とてもとても期待してしまいたいところではございますけれどもね。

 こういう切実な願望、まともなヤツらにゃまったく実感どころか想像すらできないんだろうけどな…

 てめえらにゃ、おれたちがどれだけ苦しんでいるかなんざわかりゃしまいさ。(`▽´)



 まあどうあれそうそういいとこどりな感じには現実は進行しないのでありましょうがね…(`▽´)



 愛とか友情とかのスキルのソフトが出てないかさがしてくるので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿