2013/08/31

峯岸みなみ大ピンチ! もう尼になるしか…(^_^;)各方面の対応にも注目だ!

正直なところ、もう、傍観者として楽しむしか…
ってところも濃厚な青木無常でありますよ。

amazonリンク

愛の意味考えろよ、ホントに(^_^;)


峯岸ならやりかねない、ってところとかも(^_^;)


メンズサイゾー 2013.08.30 の記事
峯岸みなみが再びヤラかした!? 金爆・喜矢武豊との親密関係が発覚か


ネットに流出って、どこらへんからなんでしょうかね。
ニュース元もメンズサイゾーだし、
うさんくさいのは確かなんですが。

でも、おれも峯岸ならやりかねない、と思う。(^_^;)

いや、峯岸みなみにはかわいそうだがね。
でも文面とかも、かなり峯岸っぽいし(^_^;)。
ぽいからこそ、捏造、って見方も、なくはないかな。
もし捏造だとしたら、かなりの文章家だよな、これ(^_^;)。

サインが完全に一致、てのも、
怪しくも思えるし、でも、個人的なカードとはいえ
サインくらい入れるヤツもいそうだし、芸能界。

どうなのかね、このへん?



楽天リンク



まあともかく、峯岸はもうスルーしかないわいね。
事実だとすればね。
虚偽だとしても、騒ぐのは得策ではないだろうしね。

坊主ももう通用しないし、
こうなるともう、認めちゃったら
出家するしかないしねえ。
当然、AKBにいつづけるのもムリっぽいだろ。

ニュース記事にもあるとおり、
タイミング的にイヤがらせ臭ぷんぷんだし。

とぼけちまうのがよいですよ。
くれぐれも、いきなりアタマ剃っちゃったり
しないようになー。

軽挙妄動以外の、なにものにもならんと思うよ、
さすがに今回は。

前回は、話題づくりにもなったがな(`▽´)。



こうまでネットでだれでも発信できるようになると、
ホンっ、トに。
清廉潔白でないと、いつ何がでてくるかヒヤヒヤもんだよな。


楽天リンク


おれたちだって、同じだぜ?

あ? おまえはちがうだろって?
まあ見てなって。



ボロでねえうちに、本日はこのへんで(^_^;)。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^-^)/~~




楽天リンク






2013/08/30

未来の人類・その4 宇宙に適応する変容人類、そして、電脳世界への転移

強がってるんですけどね。若干また、くじけそうカモ…
青木無常様でありんすよ。

楽天リンク


それでは、いよいよ本日で最終回。

kotaku 2012.07.12 23:40 の記事
人類はこのまま進化したらどうなるか? 10パターンの大胆予想

こちらの記事の最後の二つ、9、10を元に
つれづれに語らせていただきますよ(^-^)。




 9.宇宙適応型人間


いやまあ、宇宙服着るだけじゃ、なんであかんのかな(^_^;)。
現代の宇宙服はまだ草創期のものだから、
着脱するだけでめちゃめちゃ時間がかかるらしいけど、
未来でなら、わりと、あるいはかなり簡便になると思うし。

ま、でも、肺をなくして呼吸する必要性すら
無用のものにしてしまう、かあ。

まあこれなら確かに、
家のドアをあけて外にいくくらいの気軽さで
宇宙に出ることもできそうだけどねー。

それにしても、こういうのって、

遺伝子からいじるんなら、そのままの形態・特質で
子孫にも受け継がれていくって前提なのかなあ。



ナノボットの作用で食事しなくてもよくなる――
いや、食事はしたいよな(^_^;)。
こういう変容のしかたって、人間の快感という
感覚自体をどうにかしなきゃ。

快感をなくそうってんなら、精神そのものも
めちゃめちゃ変容させざるを得ないだろうし、
なにかで快感を代用させようってのも、問題ありそう。

でも『銃夢』のノヴァ教授が駆使するナノボットなら
たしかに食事程度のことなら簡単に
無用にしてしまえそうではあるね。
てか、身体爆発しても復活できるんだから(^_^;)。



これらに比べると、ヴェンターさんの

乗り物酔いをなくすための内耳の改善
とか
骨を再生する遺伝子の研究

放射線に対するDNA補修の研究
あたりは、ずいぶん現実的に思えてしまうねえ(^_^;)。


重力ゼロの世界でも自由に動くことができるカエル状の生物
これは、ロイス・マクマスター・ビジョルドの
『自由軌道』に出てくる“クァディー”のことなのかな。
遺伝子操作で、足も手になってる宇宙適応種。だったっけ。

楽天リンク


どうあれ、もうこうなってくると、
人間とは別の種、という感じが拭えないわいな。




 10.脳のアップロード


文字通り、脳の中身をそのまま
コンピューターのなかへ、ってことで。

こういうことは、たぶんだれでも
想像したことあるだろうねー。
でもさあ。

記憶や人格や、つまり頭の中身を
そのまんま電脳世界に“コピー”するんなら。

楽天リンク


もともとの、肉体のなかの“頭の中”は
そのまんま残ってるだけなんだから、
オリジナルにとっては、何も変化ないんだよねえ。

電脳世界の“おれ”がいろいろ経験した内容を
もう一度、オリジナルの“おれ”に
ダウンロードできるってんなら、
これはかなりおもしろいけど。

でもそうなると、データとしての
“おれ”はどうなるの?
消去してもいいの?

でも、データの“おれ”にも、
人格はあるとしたら?

消去って、死、そのもの。

…ってことに、なっちゃうわけだし。

楽天リンク


まして、複数の自分を作成するとなると、
これ、おぞましすぎる(^_^;)。

まあ。

実をいうと、複数の“自分”という内容で
書きかけてる小説、あるんだけどね。

それはそれとして(^_^;)、
このニュース記事においては、
“自分”をコンピューターに
“アップロード”する、なんて書いてあるから

妙なことになるわけで。

ギブスンのサイバースペースの設定みたいに、
単にコンピューターの内容を擬似的に感覚として
人間の脳に体験させる、つー設定にすれば

自分が複数できてしまうとか、
オリジナルの自分には、
おもしろいこと一個もないとか(^_^;)、
そういう心配も、しなくていいわけだし。

『マトリックス』だって、そうだろうが。

この記者、なんか誤解してねえか?
(^_^;)


楽天リンク



それとも。

コピーではなく。
カット&ペーストだってんなら。

おまえ、そりゃ、ホラーだぜ。
近未来SFホラー。
だって、残った肉体には、
記憶も、人格も、精神も。

なくなってるってことだろう?

ああ。
でも、そういう設定の物語も
実は考えてはいるんだけどね( ̄ー ̄)。



と、いうわけで、4回にわたってお送りしてきた
ネタ元「未来の人類進化予想10選」シリーズも
これにて終了、ということにあいなります。

よかった。これで一週間分かせげたぞ(^_^;)。



ところで、アメブロのコメント欄
「ご訪問、コメント」と書かれると
待ち伏せされたみたいで読む気なくす、
というご意見いただきました。

ので、昨日から冒頭の文言をかえてみたけど、
どうも何書きゃいいのかわかんなくて、
ヘンな感じになっちゃう…(´ω`。)

コメントもメッセージもめったにもらえないので、
もろに影響受けちゃうんだけど、これでいいのかな。

コメントくれたかたの「読む気なくす」
根本原因も、他の部分にありそうな気もするし…。
迷う。迷うな~!


とりま
本日はこのへんで。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^-^)/~~



楽天リンク






2013/08/29

未来の人類・その3 未来のヒジュラ、そしてコーディネイテッド・チャイルド

わしゃ変容しとるのか、見当違いなことをしとるだけなのかよくわかんねっす。
どう思います?
青木無常様でごじゃります(^-^)。

楽天リンク


それでは、本日も、

kotaku 2012.07.12 23:40 の記事
人類はこのまま進化したらどうなるか? 10パターンの大胆予想

こちらの記事から、7と8を肴にして、
またまたいろいろ好き勝手に思いついたことを語るよ(^-^)。




 7.性別を超えた人間-未来のヒジュラ


以前このブログの
さらなるおぞまし生物発見! 宿主のDNAを上書きして性転換させてしまう恐怖の寄生バクテリア!
という記事で、バクテリアが
宿主を性転換させてしまう、という報告をしたけど。

今回のニュース記事の場合は、
みずから、それも自由に、好き勝手に
性を転換できるようになる未来図ってところだね。

楽天リンク


こういうジェンダーがらみのフィクションだと、
萩尾望都が強いイメージがあるね。

『A-A´』のなかの『X+Y』は
もろにそういう内容だったような気がする。
『11人いる!』のフロルは雌雄未分化の種族で、
大人になったら男性か女性に変容するって設定だし。

物語のテーマとは直接つながってはいなかったけど、
あの超名作『銀の三角』も
自由に性転換できる社会だったように思う。

あと、逆に男しか生まれない社会を描いた
『マージナル』ってのもあったねえ。

あ、それから『メッシュ』の主人公のメッシュも
赤ちゃんの時に癒着があって、最初は女の子と思われてて
実は男だったと判明しても、母親の頭がちょいと
イッちゃってるせいもあって女の子として育てられたって設定だったなー。

え?
アーシュラ・K・ル・グィン
…『闇の左手』だよな。

楽天リンク


読んだことはあるんだけど、
内容よく覚えてないんだよな。

きいたところじゃ、翻訳にも問題があるから、
とかゆわれたこともあるけどさー。
なんとなく、波長があわなかったかも(´_`。)

えええ?
ティプトリー?
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアですか。
ちょっと待っとくれ(^_^;)。

ティプトリーはパワーがありすぎて、
内容も深すぎるっぽくて、いまの私には
ちょいと手にあまるんで(^_^;)。

勘弁しとくんなはれ m(_ _)m

あ、ヒジュラね。
ヒジュラってのは、インド文化圏でいう
“半陰陽”とか“両性具有”を意味する言葉ですよ。

amazonリンク


詳細は、こちら(Wikipedia)で確認してみとくんなはれ。
いや。これも複雑で、一言二言じゃ語りきれねえし(^_^;)。
正直いえば、手にあまるのさ(^_^;)。

引用しといて、なんだがねえ(^_^;)。許せ。
引用したかったんだよ。




 8.遺伝子操作と人体改造競争-コーディネイテッド・チャイルド


ゲノミクスなんて言葉は、初めてきいたよ。
生殖と遺伝に関する研究、かあ。
小説で使えそうなジャーゴン。いいねえ(^-^)。

楽天リンク


オーダーメイドベイビーも、言葉の組合せとしては
初耳かもしれないねえ。

でも、そのまま使うのは業腹だったので、
コーディネイテッド・チャイルドという言葉を
勝手につくってみましたよ。

ガンダムSEEDでは「コーディネイター」と
呼称されていたけど、あんた、コーディネイターっつったら
インテリアコーディネーターとかカラーコーディネーターとか、
そういう使われかたで現状、あるじゃねえか。

でも、ニュース記事でも言及されているとおり、
遺伝子をいじって、自分の子どもを好き勝手に
デザインできるようになってしまうとなると。

これはもう、明らかにディストピアに直結。

楽天リンク


頭のできのよしあしとか、通ってる塾のブランド力とか。
そういう世界の延長しか、思い浮かばないもん。

それに、生まれてきた子どもは、
選べないんだぜ。なにも。
それこそ、親のエゴ、恣意そのもの。

現代社会でも、親のエゴや恣意で
子どもの精神はいい加減、歪められっぱなしだってのに。

外見や、特質までなんて。

楽天リンク


当事者として渦中に生まれてしまえば、
たぶん、それはそれで、あたりまえのことと
受容してしまうことになるんだろうけど、さ。

やっぱり、おぞましい。



というわけで、ディストピアに行っちまう前に、
本日はこのへんで。
最後まで読んでくれて、ありがとう。
それでは、また~(^-^)/~~



楽天リンク






2013/08/28

未来の人類・その2 ハイブリッドヒューマン、バルーンヘッド、そして血まみれの唄

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常様でござる。( ̄ー ̄)

楽天リンク


つーことで、本日も、

kotaku 2012.07.12 23:40 の記事
人類はこのまま進化したらどうなるか? 10パターンの大胆予想

こちらの記事から、4、5、6をお題に
勝手気ままに演説ぶつからそのつもりでなー(`▽´)。




 4.遺伝子組み換え人間-ハイブリッドヒューマン


さ、このニュース記事は、ここらへんから
ようやくおもしろくなってきた感じでありますよ(^-^)。

動物の聴覚・嗅覚・触覚や視覚の
おいしいとこ取りで、人間の感覚を増大。
これこそスーパーヒューマンでございますよ。

鳥の視力がすばらしい、
てのはあんまり考えたことなかったけど、
いわれてみれば、獲物を狙う鷹の目とか
すごいって話は何回かきいたことあるしねえ。

楽天リンク


ま、鳥目になっちゃうのはアレだがね。
ん、だから、
暗闇での猫の目、を混ぜちゃうわけか。

てか、複数の特質を一気に、
それもよい部分だけ混ぜこぜに、
ってのは、なんかいかにも
技術的にむつかしそうではあるような。

まあ、未来の話だからね(^_^;)。

トカゲの皮膚、てのは、
なにがいいんだかちょいとわからんけど(^_^;)。
見た目的ににも、ね。

鳥の羽毛、とかクチバシとかなら、
ちゅり(SKE48の高柳明音)あたりが
狂喜しそうな設定かもな。
 (※高柳明音は自他ともに認める「鳥好き」)



楽天リンク


猫の聴覚も、得られれば便利だろうしねー。

ネコ耳?
いや、それは、意味がちがうって(^_^;)。




 5.肥大した脳-バルーンヘッド


んん…。
そりゃたしかに、脳が発達しすぎて
タコみたいになった進化形が定番、てのは
まちがいないけどさ。

古いわ。(^_^;)

楽天リンク


でも、ニュース記事のイラストはなかなか
味があって、古臭くはないんだよな。
どっから持ってきた絵なんだろ。ステキ。


米国の白人の頭のサイズは年々大きくなってる
て情報は、知らなかったなあ。
おもしろいね。
グレイ系統のエイリアンのごとく、
変容していきつつあるんだろうか。

アメリカ人だけ(`▽´)。




 6.ハイブマインド-ブラッド・ミュージック


うん。
ハチ、アリ系統の、全体でひとつの個体、
つー概念。

そう。ボーグ。

『エンダーのゲーム』のバガーもそうなのかな。

amazonリンク


SF的には、こういう集合知性もけっこう定番
っぽい気がするんだけど、どうだろう。

それはそれとして、アリなりハチなりに類似した
知性体がいたとして、ひとつの巣がひとつの知性だとすると、
別々の巣の集合知性同士が鉢合わせたら
これ、どういうことになるのか、とか。

考えると、楽しいんだよなー。
角つきあったりするだけなら、
わしらとなーも変わらんのでアレだけど(^_^;)。

混ざりあったりすると、どうなるのか、とか。
生物としてはたくさんの個体の巨大な集合体が
さらに大規模に混ぜこぜになっていくわけで。
頭脳がどう交流するかが、焦点、ってとこかねえ。

個人の意志?

もし、こういう社会、というか、生態が実現したとしたら、
むしろ、そういうものの存在のほうが
おぞましい、と感じられるのかもしれないよ、
かれらにとっては。

だって、統制もとれていず、個体個体が
てんでばらばらに、好き勝手に無秩序に
動きまわっちゃってんだぜ?

楽天リンク


あり得ねえ。
と、かれらは背筋をふるわせるんじゃねえか?

わしらの社会ってのは、そういう構造。

カオスの極地。ある意味、ね。
でも、ニュース記事にあるように

ナノボットや脳のハッキングなど、人々の意識や行動を操るテクノロジーが、もう密かに開発されているかもしれません
とかゆわれると、やっぱり怖いな。

てんでんばらばらに、好き勝手に生きていられる
個体としては。


楽天リンク



関係ないけど。
てんでばらばら
てんでんばらばら
どっちも使われてるみたいだな。

そもそも、どっちが正しいのか、
てゆーか、どっちが発生源に近いのかな。

教えとくれよ。
日本語強いひとー。
んー? (`▽´)



今日はここまで、ね。

で。
だれに話しかけてるのかって?
てめえらにだよ(`▽´)。



というわけで、本日はこのへんで。
最後まで読んでくれて、ありがとう。
それでは、また~(^-^)/~~



楽天リンク






2013/08/27

未来の人類・その1 退化と絶滅、そして改造

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常様だぞよ。( ̄ー ̄)

楽天リンク


シリーズものはもう懲りたっていったのに、ですか?
いやはや、もちろんですよ。
労力がかかりますからね、基本。

でも今回のはむしろ、ひとつの記事にまとめると
かえって労力がかかりそうなので、
複数の記事に分散させる、という(^_^;)、
いってみれば、労力削減のためのシリーズ作成(^_^;)。

つーことで、では、さっそく一発目、な。


kotaku 2012.07.12 23:40 の記事
人類はこのまま進化したらどうなるか? 10パターンの大胆予想


こちらの記事より、まずは最初の三例について
眺めてまいろうか。




 1.自主的な退化?


希少種を絶滅させ、地球をどんどん汚染する人類など、
進化する必要なし! むしろ未来のテクノロジーを
有効活用して、退化させてしまおう、という
身も蓋も夢もない考察であるようじゃのう。


楽天リンク


正直、これが初っ端にきて腹立ったわ、わしゃ(^_^;)。
立ったよな? おまえも(^_^;)。

そもそも記事冒頭の
ステキなイラストのようなものが
10例あげられているものと想像して、
このニュース読みはじめたわけだからのう、わしゃ。

ざけんな! だよ、っとぁく。

そもそも地球にやさしいのどうの
とかいう発言自体が
脳弱の思考停止人間の、
どうでもいいカスなタワ言。


楽天リンク


自然がつくりだしたものなんて、
やさしいものではござんせん、基本。

金星は温室効果が極限までいきついた果ての
灼熱地獄で、しかも硫酸の雨が降りそそいでる。
なんちゃら豪雨なんざ目じゃねえって。

(ちなみに、なんちゃら豪雨って言葉自体、
最近の気象状況とは本来ちがう現象らしいですがね)

水星は大気がほとんどないらしく、
人体に有害な物質がふりそそぎまくりだろうし、
土星も木星も大地つーものが
そもそも存在しない巨大なガスのかたまり。

火星? おれはプロフィールにあるとおり、
クリュセ大学出身だよ(本気にすんなよ)。

火星人? 学生時代はよく見かけたもんだぜ。
アマゾン砂漠の向こうに、かげろうみたいに
ゆらゆら揺れてるんだ(`▽´)。


楽天リンク


んあ? あー。
なにが言いたいかとゆーとだな(^_^;)。




  “地球にやさしい”なんざ背筋も凍る絵空事



地球にやさしい、なんざ言葉として
激烈に自家撞着してるってこった。
そもそもやさしいかどうかなんざ、
地球にきいてみなきゃわからんし(^_^;)。

ま、仮に地球にきけたとしても、
本当に正しい答えが返ってくるとも限らんがな。

正しい言葉の使いかたとしては、

“人間に都合がいい”、
これだろう。

温暖化しようが生物が絶滅しようが、
ただの惑星である地球自体には無関係。
そもそも地球が現在の“自然”環境になったのなんざ、
地球の歴史からすればほんのつい最近。


楽天リンク


それだって今後の有為転変のほんの一時期の
ちっぽけな一例にすぎないわけだし。

ホモサピエンスとかいう一事象が、
みずからの愚かしさでみずからの住環境を
粗忽に破壊したところで、その程度のこと
単なる“自然”の変転のひとつ以上の、なにものでもない。

つーことで、地球が温暖化して都合が悪いのは、
もとより人類そのものにとって、なんだから。

なので、人類が退化する必要もない。
間引きで充分。あとは環境汚染につながらないよう、
数とか行動とかを徹底的に管理。

ああ、でもこれじゃ“未来の人類”というテーマ
若干はずれちまうけどな。

しょうがないじゃん。
退化すればいい、なんてくだらねえ発想が
いきなり自慢げに、それも冒頭で提示されてるんだから。

田舎に帰ろうとか、そういうのと
同レベルの発想でもあるよな。

別に田舎で農業するのが好きなひとはいいんだけど、
たいがいのおれたち凡人にとっちゃ、
自然はいいけど田舎は不便だし、
田舎の人間関係のめんどうくささときたら…。


楽天リンク


話がどんどんそれてくから、このへんで(^_^;)。
そもそもこの手の話、形は違えど何回かしてるんだよな。




 2.自主的な絶滅


これは、一見、一番目のと似てるように思えるが、
おれ個人としてはけっこう同調できる。

人類レベルの話じゃないが、
おれのようなできそこないが
子どもを作るなんざおぞましすぎる
思考停止状態の帰結そのものだからねー。

人は結婚してよい家庭を築き、家を(あるいは子孫を)
残していくもの、という、おぞましすぎる
カス“常識”の犠牲者だからね、おれは。

いや、もちろん、立派な家庭を築いてる人なら、
よいのよ。どんどん地に満てば。

ただ。
単なる言葉ではない“立派な家庭”が。
どれだけあるものやら。


楽天リンク


結婚とか出産とか育児とか教育とか、
野放しにすべきことじゃねえと思うの。

認可制にすべき。

自由に人を愛することもできない社会なんて、
ディストピアそのものだ、という考えかたも
思考停止そのもの。

そもそも“自由に”生きていられる人間の
なんと少ないことか。と。

“自由に”恋愛してるつもりで、
おぞましい依存の連鎖の拡大再生産で
異常心理の牢獄にとらわれたあげくの果ての
カス人間なんざに、自由を与えることこそ不幸の見本。

こういう人間はゲットーに閉じ込めて、
真に“自由”になるための教育からはじめるべき。

教育がきちんと完了すれば、もちろん、
“自由に”結婚でも出産でも子育てでも
大往生でもしていいと思う。

問題は、だれが、その教育を体系化して
実現するかってとこ。


楽天リンク


教師、学校、政治家、国家。

疑問符すらつける必要なし。すべて失格。
完璧に、失格。

合格できそうな人、機関、システム。
心あたり、あります?
ねえよなあ。




  自由なんて幻想



で、現状、だれもきちんとしたシステムを
構築できていないまま、
ゴキブリやドブネズミと同じように
“自然に”“自由に”増殖。

こうして、カスが無制限に増殖してしまったから、
人類にやさしくない汚染をみずから垂れ流すような世界が
実現してしまったんじゃねーの? どうよ。

きちんと自立もできていない
利己主義の唱える、名ばかりの“倫理”の下に
無制限に増殖してしまったカインの王国の子孫は
もう全部ひっくるめてどっかの教育施設に収容。


楽天リンク


あ?
尊い自由を奪う権利はない?

じゃ、学校とか仕事とか、そういう施設も
廃止すれば?
無制限の自由を実現すればいいじゃない、いっそ。

どこに境界をおくべきか、の問題であって、
自由なんざその上に成り立つもんだろ?

で、現代社会におかれている境界そのものが、
まちがってるっ、
…って、話なんだよ。

てか、またまた話がそれてるけどな(^_^;)。

まあ、人類の都合、つーものがあるわけで、
絶滅、てのもナンセンスはナンセンス。
“地球のために”人類はいなくなるっつったって、
ねえ(^_^;)。

せめて、象とか虎とか、
それこそそろそろ絶滅しそうな連中のために、
ってんなら、言葉の上でなら適合するかもしらんが(^_^;)。


楽天リンク


なので「自主的な人類絶滅運動」は
あんまり意味があるとも思えないけど。

「みんな長生きして、いなくなろう」
というスローガンは、なんか、
いいな。なんかいい(^-^)。

てゆーか。

いるんですねえ、こういう人たちが。
実際に。(^_^;)




 3.改造エコヒューマン


ニュースに使われてる写真、
なんで『アバター』なんでしょうね(^_^;)。
あれって、改造ヒューマン的なものだったっけ?


楽天リンク


改造人間なんていうと、
われわれ日本人はどうしても
初代仮面ライダーのショッカー的イメージが
わいてきてしまうので、アレなんですけど(^_^;)。

まあこのあたりまでくると、
“地球に”はともかく“人類に”やさしいエコ環境
に対してなら、現実味は出てきた感じ。では、ある。

肉食不能にし、身体サイズを小さくする。

このくらいなら、がんばれば
現代のテクノロジーの延長上で
充分実現できそうな気がするし。


人間の意志の強さを高めることで周囲への共感や博愛精神も高まる
この部分、おおまかには、
まさに上でおれが主張したこと
そのものだしー。

さすが!
青木無常様( ̄ー ̄)。


楽天リンク


自己満足?
そりゃてめーの思考が矮小な証拠だよ。
おまえのちっぽけな世界観が
俺様の思想をおさめきれずにあふれちゃってるだけなんだよ~ん。



というわけで、とりあえず、こんなところで。

う~ん。
なんか、こまぎれにして絞ったつもりなのに、
それでもずいぶんなボリュームになっちゃったなあ。

さすが!
青木無常様( ̄ー ̄)。

つか、さすがに疲れ果ててきちゃったし、
予定どおり本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~



楽天リンク






2013/08/26

峯岸みなみのみそぎは終わったのか? そして指原莉乃センター曲、初日ミリオン達成の意味は?

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
んん、でもなんか、単なる愚痴かも(^_^;)。
青木無常でごじゃいます。


楽天リンク


さて。

昨日は、“新”チーム4結成の奇怪さ、
どうもケツのすわり具合が悪くて
困惑している件について語りましたよ。



で。

本日は、峯岸の件。
そして、指原センター曲、初日ミリオン達成について。


オリコン 2013年08月24日 19時22分 の記事
AKB峯岸、半年ぶり正規メンバー復帰 新チーム4キャプテン就任
 ※昨日紹介したニュースと同一です

いや。
もちろん、彼女たちが悪い、ともいわない。
個人としては、人間としては、ね。



峯岸の今回の昇格劇、キャプテン就任については、
すくなくとも峯岸がどうこう、というレベルの話ではない。



楽天リンク


個人的には、女性が頭を丸刈りにしてしまっただけでも
充分どころではない大変な決心であったろうし、
スキャンダルの件に関して、
“彼女を”責める謂れもなかろう、とは思うよ。

むしろ応援してるし、幸せにもなってほしいので、
今回の件は、峯岸個人に焦点を当てるのであれば、
たいへんうれしい出来事、という側面は、たしかに、ある。

でも。

半年間の研究生生活。

これで、みそぎは終わったのか?

くりかえすけど、
個人的にはどうこういう気にはなれない。
つまり、峯岸を個人攻撃するつもりは、
まったく、ない。

でも。
これもまた、くりかえしなんだけどさ。

みそぎは、これで終わったのか?



“みそぎ”という言葉を使うこと自体に、
抵抗を感じるか?
恋愛をした峯岸が、悪いことをしたってこと?
と。


楽天リンク

でも、何回もくりかえしてることだけど。
人間個人としては、自然なことだし、悪いとも
いう気はないです。

むしろそのことでペナルティを喰らってきた子たちには、
峯岸も含めて、ロードバックを期待したいし、
実際に再浮上してきた子たちの何人かには、
快哉を叫んできてもいる。



でも、アイドルとしては、悪い。

これ、前提条件としてゆずれない、
というよりは、アイドルという概念と
不可分だと思う。

以前も語ったことだけど、
異性とつきあっていて
アイドルとして大成できるんなら、
それはそれでいいけど。

正直な話、男とやりまくってる女性を、
最初から“アイドルとして”応援できる人間なんて、
かなり特殊な感性の持ち主なんじゃないか?

応援していたアイドルに、
実は彼氏がいたことが発覚した、
っていう状況なら、それでも応援する人と、
離れていく人の二種類にわかれる、とは思うけどね。


楽天リンク

でも、彼氏がいるとわかっているキャバ嬢に
貢ぐ人間はいない――

アイドル論争で、よく見かける意見で、
若干極論だとは思うけど、言い得て妙でも
あると思いますよ。

彼氏がいようが、やらせてくれるんなら、
計算ずくで貢ぐってヤツもいるだろうけど(^_^;)。

おまえら、そんなヤツらに応援されて
うれしいか?
感動できるか?
アイドルやってて、よかったと思えるか?

で、現実の話として、
大部分は、騙されて貢いでるヤツらだろ。

まあ、キャバ嬢ではない
アイドルのおまえらの大部分は
だましてるわけでもないし、
一所懸命、まじめにアイドルを遂行してる子がほとんどだろうけど。

てか、そう信じたくはあるのだけど。
おれが(^_^;)。

それはともかく、キャバ嬢だって、彼氏がいると公言するより、
“ひとりなの、さびしいの”とかうまいこといって
相手に“この子と個人的に仲良くなれるかもしれない”
と希望をもたせて長くつなげる方が楽だし、効率もよいじゃろう。

キャバクラに通う人種ももちろん、
いろんなのが、いる。


楽天リンク

おれ、以前風俗店の店員をしていたこともあるので、
むしろ“ヤるため”だけにあの手この手で
いろいろアプローチするやからの方をこそ
たくさん目撃してたりも、実はした(^_^;)。

でもさ。太く長く、むしり取れる(^_^;)人種って、
やっぱり勘違いしてるヤツじゃない?

ま、その延長上で、
刃傷沙汰とかにつながりやすいのも、
そういう連中なんだけどね(^_^;)、たぶん。

だから、アイドルのスキャンダルなんかも、
盛り上がり具合が他とは段チなんだろうし、
裏切りどうのとマスコミも群らがれるわけですから。

アイドルに金を落とす人間は、
程度の差こそあれ、まちがいなく
幻想を楽しんでる。

楽しんでる程度ならいいけど、
その幻想にすがりついてる、
すがりつかないと生きていけないほど、
って場合も、ままあると思う。



サル山のボスは一匹だけ。

学術的に正しいのかどうかは知らないけど、
すくなくとも、人間世界においては、
これ、真理ですよ。


楽天リンク

いやま、一匹だけ、てなことはないけどね。

モテるヤツと、モテないヤツ。
この二極に、大別される、といっていいと思います。

まあ、細かく分類してくと、
傍目にはモテてるようには見えないけど、
本人はモテると勘違いしてるヤツとか(^_^;)、
そこそこモテるヤツとか、モテ期のヤツとか(^_^;)。

二極ではおさまりきらない分類のしかたも
もちろんありますがね(^_^;)。

でも、モテないヤツは、
どうにもモテないってのは、
まちがいなく存在する。

それが、何かのテクニックで逆転できるかとか、
あるいはどう転んでもモテるヤツには
絶対に変身できないかわいそうなヤツも
世の中にはごまんといるじゃないかとか(^_^;)。

そういう点はさておき。

現実にモテない人(おれだ、おれ(^_^;))はごまんといるし、
そういう層に属していれば
アイドルに熱をあげたくもなるってもので。

“アイドル”を支えているのは
まちがいなくそういう“われわれ”ですよ。



楽天リンク


で、アイドルを支えているモテないおれたちにとって、
処女性というのは根本的な指標のひとつですよ。

もうひとつ、根本的な指標があって
それは“かわいい”
(もしくはそれと同等の何らかの価値)
という点。

現実世界において、この二つは
両立するわけがない。

――というのも、極論ではあるんだけど、
数としては、両立していない率の方が
圧倒的に多いだろ?

逃げ道。
ガス抜き。

言い方はなんでもいいけど、
その幻想を成立させるひとつの巨大なアイテムが
“アイドル”という存在であるわけで。

つーと、諸外国において“アイドル”
という存在そのものが成立していなかったとか、
日本独特の異様な文化であるとか、
そういう文脈も出てきそうで。

この点に関してはよくわかっていない部分が大きいので
ちょっと今回は割愛しますけど。


楽天リンク

存在していなかったから、そういう精神的土壌が
なかったかというと、すくなくとも、この点に関しては
おれは大きな疑問をもっている、とだけ、
とりあえず言っておきますよ。



どうあれ、モテないおれたちが存在する限り、
アイドルという市場はなくならないし、
その前提条件は、おれたちがモテるようにならない限り、
覆ることもないだろう。残念。



では、峯岸や指原の件はどうなるのか?

これこそ“アイドル”という概念が
変容してきている証拠なのではないか?

という意見もきこえてきそうだけどな。


楽天リンク

なにしろ、指原センターのシングルも、
初日ミリオンを達成したというし、
しかも初センターでこの記録は、おまえらのほうが
よくわかってるだろうけど、前代未聞らしいしな。


MANTANWEB 2013年08月21日 の記事
AKB48 : さしこ初センター曲が初日でミリオン達成 歴代3位の109万枚


でもねえ。

さて。
どうですかねえ。

おれには、これがアイドルとして発生している事象とは
どうにも思えない。

これは、アイドルではなく、“流行”、の範疇で
展開されている現象なのではないか、と
思っています。

まあぶっちゃけ、
アイドルという言葉の定義、
流行という言葉の定義に関わってくる話では
あるのだけどね。

オリバーくんとか。
(知ってるか?)

ジャンボマックスとか。
(知らねえだろうなあ(^_^;))


楽天リンク

もちろん、松田聖子だって、
アイドルであると同時に、
流行でもありましたけどね。

最近の例が出てこない(´_`。)
許して(^_^;)。最近のこととか、さっぱりわからんし(^_^;)。

多摩川のタマちゃん、てのなら、どうかな。
これくらいしか出てこねえな(^_^;)。
わかるんなら、自分で最近の例を思い浮かべろ(^_^;)。
ひでえ記事だな(^_^;)。

だれも、オリバーくんやジャンボマックスや
タマちゃんに処女性なんざ求めやしねえよな。

ま、かれらも、アイドルの側面はあるけどさ。
うるせえ、重箱の隅をつつくな(^_^;)。

厳密にいうと、AKB48や、
あるいはジャニーズなどに求められる
“アイドル”像とはちがう種類なんだよ。

だから“アイドル”“流行”の定義に
関わってくる、っつったんだよ(^_^;)。

あんまりこの部分、深追いしないでくれ(^-^)。


楽天リンク

それと、ジャニーズ系の、男性アイドルをこの範疇に含めると、
またちょいとややこしくなっちゃうけどね。
ただ、結婚していきなり人気がさがった
水嶋ヒロの件もあるからな。



指原のミリオンは、アイドルの範疇を
すでにこえた現象なのではないか、というのが、
おれの推測。



で、峯岸に戻る。

峯岸も、研究生としてチーム研究生を
盛り上げた功績があるのかな?

おれははっきりいって、峯岸の動向を
追っかけてるわけではないので
くわしいことは何も知りませんけど。

スキャンダルでバラエティクイーンのスキルが
いきなり大下降することもないだろうし。

博多にいった指原と同様、
一からはじめるために、
かなりの努力と精進もしたんじゃない?


楽天リンク

ま、泥酔してスタッフにからんだとかいう
噂もきいたような気はするがね(^_^;)。

なんにしろ、現状ではヤバいという認識は
間違いなく峯岸自身にもあっただろうし、
それを打破するためにも、
あるいは真摯に反省して。

さまざまなことどもに臨んできた
半年間だったのではないか、と思われます。



その結果として、研究生の人気をあげるのに
功績があったと判断されても、
ある意味、当然の帰結といえるだろうし、
功績が評価されるのはたいへんよいこと。

能力にふさわしい地位を与えるのも
道義的にはもちろん、利益追求の意味でも
正当な判断ではある。まちがいなく。



でも、あえていいたい。

峯岸のみそぎは、完了したのか?

指原のみそぎは、完了したのか?



なっちゃん、平嶋夏海が、おれは好きです。
スキャンダルがあって、びっくりしたし、
正直、おもしろくもなかったことは確かだけど、
彼女がペナルティによって消えていくのも嫌だった。

できるならあのまま、あの位置に留まってでいいから、
応援しつづけていたかった。

だから、今回の選挙で復活して、
ドーム公演に参加したり、現役メンバーとならんで
表舞台に出てきている現状はとてもうれしい。


楽天リンク

でも、もし、彼女が一位になっていたとしたら?
センターになった楽曲がミリオンになったとしたら?

あるいは、正規メンバーに復帰して
キャプテンに任命されたりしたら?

たぶん、うれしいとは感じる、とは思うけどね。

でも、違和感もまた、否めないだろう。
たぶん。



ばみな、大場美奈も同様。
スキャンダルでいきなりいなくなって、
それでも、同時期にペナルティをくらった
森杏奈とはちがう位置を彼女は確保していた。

べつに、この措置に対して、巨大な疑問を感じていたのは
おれだけってわけでもないだろう。

現在、大場のポジションがどうなのかは、
正直よくわからん。
王道とは目されないだろうけど、
過去のスキャンダルに引っ張られているようにも見えないし。

指原のような大ジャンプアップにつながってはいないものの、
失敗した子にしては、かなり復活してきてはいる。

でも、躍進した、というほどではない。



もし大場が大躍進したら?
ミリオンを達成したりしたら?

どうなんでしょうねえ。



研究生として一所懸命活動していた峯岸は
応援の対象として充分以上ではありました。

だけど、昇格して、チームキャプテン…。

上にもいったとおり、貢献度や力量からすれば、
正しい判断なんだろうけど、さ。

どうにも、違和感がぬぐい切れない。



まして、指原の大躍進は。



楽天リンク


アイドルとしては、認められない――
とまではいいませんよ。

でも、特殊な成功例であるし、
これがさらなる大どんでん返しの種を包括しているとも、
今でも考えていますから。



あ。



いけねえ。
おれが何を危惧しているのか、を。
表明しておくのを、まったく失念していた。
まずいまずい。

別に峯岸や指原が成功しても、
それはそれでいい――とは言えないんだよ。

だって、これを先例として
アイドルは恋愛しても大丈夫なんだ、と
勘違いする子が、今後
頻出しないとは言えないから、さ。


楽天リンク

指原にしろ峯岸にしろ、
いまや影響力絶大な存在に
巨大に成長してしまっている。

それでおまえら、

HKT48のガキどもや、AKB48研究生のガキどもが、
その影響を受けないとは、いえるか?

指原や峯岸にまともな神経があれば、
自分たちの真似はするな、と
釘をさしてはいるかもしれない。

自分たちがたまたまうまくいっただけ
(少なくとも、そういう部分が大きい)であることも、
自覚していて、それをきちんと後輩たちに
指導してはいるかもしれない。



まあ指導がされているにしろそうでないにしろ、
人間というのは、ものごとを自分の都合のいいように
解釈する生物だからな。



とはいいつつ。


楽天リンク

実をいうと、HKTや若年層のおまえらに
スキャンダルが噴出したりするのも、
野次馬的にはおもしろいかも、
とは思っていなくもない部分も、あるにはある(^_^;)。


それこそそれで、かえって人気がアップしたりでもすれば、
おれも認識を改めざるを得ないし、
それはそれでおもしろくもあるのでね(^_^;)。



残念なことに、わしゃ、
アイドルに彼氏発覚した程度で
絶望するほど、世界に希望を抱いている年齢でも
ありませんのでねえ。

(´_`。)



若い子たちはそんなに愚かじゃないし、
きちんと、反面教師であるべき部分は
そういう形で認識しているようにも
思えなくもないし。


楽天リンク

その上で、おさえようもなく愚かな行為がなされて、
それが発覚したとしたら。

それはそれで、たぶん、おもしろくも
あるかもしれないからね。
今回の、峯岸や指原の件と同じように。



でもやっぱ、納得いかねえ(^_^;)。



てめえら、いい気になれよ( ̄ー ̄)。
もっともっと、世間を騒がせてくれよ。
それが、世間の求める真のアイドル像。

カモ、な。

…俺は正直、そんな“アイドル”、
望んでもいないし、好きにもなり難いけどな。



というあたりで、本日はこのへんで。
最後まで読んでくれてありがとう。m(_ _)m
それでは、また~(^-^)/~~




楽天リンク